<

 

 

 

 


HOME >>ユニセフ写真展開催のお知らせ


アグネス・チャン日本ユニセフ協会大使
中央アフリカ共和国レポート

1960年の独立以来、度重なる武力紛争で“破綻国家”とまで呼ばれている中央アフリカ。2012年12月に宗教対立の形で始まった今回の紛争により、多くの子どもと女性が様々な暴力の被害を受け、100万人以上が安全を求めて国内外のキャンプに避難しています。ユニセフは保健、衛生、水、栄養などの分野のほか、心に傷を負った子どもの心のケアや社会復帰なども支援しています。こうした中、アグネス・チャン日本ユニセフ協会大使は、同国の子どもたちに対する国際社会からの支援を訴えるため、2014年4月に同国を訪問。様々な機会を通じて現在の子どもたちの窮状を伝えています。本写真展は、訪問時の様子を27枚のパネルにまとめたものです。

・会場:イオンモール内原(開催中)
・日時:2014年6月20日(金)〜6月29日(日)

・会場:イオンタウン守谷
・日時:2014年7月12日(金)〜7月21日(月)

 

 

 

茨城県ユニセフ協会
〒310-0022 茨城県水戸市梅香1-5-5(茨城県JA会館分館5F)
茨城県生活協同組合連合会内 
TEL 029(224)3020 FAX 029(224)1842
E-mail:ozawa@ibaraki-kenren.coop