<

 

 

 

 


茨城県ユニセフ協会はインド指定募金に取り組みます。

近年、経済発展の目覚しいインドですが、アッサム州、チャッティースガル州、西ベンガル州などでは、依然として男の子と女の子の間に教育の格差がありま
す。カースト制度の名残もあり、児童労働や児童婚も問題になっています。ユニセフはすべての子どもたちの教育の権利を守るため、インド政府と協力してプロジェクトを進めています。
茨城県ユニセフ協会はインドの女の子の取り巻く状況を学び、政府とユニセフ
インド事務所が取り組む支援プロジェクトに募金協力を行い、支援対象の州の教育制度や政策を改善し、400,000人の女の子たちを助ける支援を行います。
この指定募金の取り組みは「千葉県ユニセフ協会」・「岐阜県ユニセフ協会」などの日本ユニセフ協会協定地域組織合同の取り組みとします。
取り組みの期間は2014年〜2016年(3年間)です。
今後の予定として、学習会の開催、インドの実情を学ぶ映画上映会の開催等を予定しております。
指定募金取り組みのスタートとして1月17日(金)水戸市国際交流センターにて学習会を開催致しました。
この指定募金についてのお問合わせは「茨城県ユニセフ協会」までお願い致します。
今後の予定は県協会HPにてお知らせをしてまいります。皆さまのご支援をお願い致します。

茨城県ユニセフ協会:п@029-224-3020 
Email:ozawa@ibaraki-kenren.coop

 

 

茨城県ユニセフ協会
〒310-0022 茨城県水戸市梅香1-5-5(茨城県JA会館分館5F)
茨城県生活協同組合連合会内 
TEL 029(224)3020 FAX 029(224)1842
E-mail:ozawa@ibaraki-kenren.coop